モリンガパウダー 日向夏風味 まもなくリリースです!

商品開発

モリンガの栄養素をまるごと摂取したいときはパウダーが一番なのですが、これまでのモリンガ100%パウダーの商品に加えて、新バージョンがまもなく新発売となります。そのままでも食べれて、お水に溶かしても美味しく飲めるパウダーです。

その名も、「太陽のモリンガパウダー 日向夏風味」 
※日向夏(ひゅうがなつ)と読みます

農薬不使用のモリンガを微粉末にしたパウダーをさらに飲みやすくし、続けやすい商品を作りたいという想いからスタートしたプロジェクトだったのですが、ようやく販売となりました。
ご飲食シーンとしては、朝食時を特にイメージしました。そのままお水に溶かして飲んでいただいていも良いですし、スムージーの1レシピとしても良いですね、もちろん従来通りヨーグルトに混ぜたりなどの使いかたも◎ですね。
そのまま口に含んで日向夏の風味と酸味を楽しむことともできる商品だと思います。

企画段階では、ヨーグルト味やレモン味、マンゴー味など候補はいくつかあったのですが、弊社が宮崎であるという事から、宮崎を代表する柑橘類である日向夏味に落ち着きました。宮崎産の日向夏を使用しています。

日向夏とは?

原産地は宮崎県宮崎市です。1820年に真方安太郎の敷地内で偶然発見された突然変異種といわれています。大正時代に入って高知県、愛媛県、伊豆半島、神奈川県などさまざまな地域で広く栽培されるようになりました。温州みかんに比べて一回りほど大きいかんきつ品種です。レモンのように黄色くて、中の白い皮と果肉を一緒に食べると酸味と甘さのバランスがよく他の柑橘に類にはない美味しさを感じれます。爽やかな香りと甘酸っぱい味が特徴です。
宮崎では砂糖をつけて食べる事もありますが、これまた美味しいのですよ。

日向夏についての詳しい情報はこちら

日向夏
日向夏

さて、このモリンガパウダー日向夏風味 ですが、日向夏パウダーに加えて疲労回復にもよいクエン酸も加えています。朝から元気いっぱいで動きたい!そういった方へのイメージでクエン酸配合です。午後のもうひと踏ん張りや気分を切り替えたい!そんなタイミングで飲まれるのも良いと思います。

さらに、乳酸菌も100億個(1包あたり)配合しています。おなかの中から美や健康を考える方は積極的に摂取されていると思います。そのまま善玉菌を増やすことになりますから、腸活の一環としても取り入れてもらえると嬉しいです。

また、人工甘味料は一切使用していません。自然の甘酸っぱさを感じれる商品です。1包あたり3gですが、モリンガは1.5g配合です。

90種類の栄養素に100億の乳酸菌とクエン酸。宮崎産の日向夏の風味でそのままでもお水でもゴクゴク飲めるタイプの新しいモリンガパウダーです。ご期待くださいね!
 

一覧へ戻る