素敵な出会い~タンザニア出身の女性オーナーとモリンガ~

モリンガ本舗の日記

10月27~28日、宮交シティで開催された

ヤシの木マルシェに出店しました。

お隣で出店されていたタンザニアのアート、コーヒーなどなど多種類の雑貨を扱っている

【Tanzanian shop Kilimanjaro】

オーナーの柚木崎レアさんから、

私たちが知らなかったモリンガの話を聞くことができました。

レアさんは、タンザニア出身で20年ほど前から宮崎に住んでおられます。

レアさんは、子供の頃からモリンガの事を知っていて
タンザニアではほとんどの方がモリンガを知っており、愛用しているそうです。

モリンガの葉っぱを炒めて食べたり、葉っぱをパウダー状にして水に溶いて飲んだり、
オリーブオイルなどに粉を混ぜて髪につけているそうですよ。

髪につけると髪の潤いが増してきれいになるんだそうです。
さらに白髪にも効果があるので、タンザニアではみんな必要不可欠なものとして日常的にモリンガを使っているとのことでした。

タンザニアではマラリアや細菌による感染も多いため、
その殺菌用と免疫力をあげるものとしてモリンガがより身近なものになっているそうです。

モリンガを食で摂ることはもちろん、
モリンガの粉を入れた水を沸騰させ、その蒸気を顔に当てたりして殺菌をするとのことでした。

そして、なんと!レアさんの親戚はアメリカでモリンガの研究をしているそうです。
どんな研究なのかとっても気になります。

アフリカでは、WHO(世界保健機関)が栽培促進のプロジェクトを行っているということは知っていましたが、
私たちが想像していた以上にモリンガはポピュラーなものでした。

レアさん、素敵なお話をきかせていただきありがとうございました。

【Tanzanian shop Kilimanjaro】

東アフリカ・タンザニア連合共和国出身のオーナーによる雑貨店。
タンザニアアート・ティンガティンガをはじめ、オーガニックコーヒーや紅茶、スパイス、カラフルできらびやかなアクセサリー、インテリアや日常生活にも使用できるアフリカ布、バック、Tシャツなど多種類の雑貨を取り扱っています。

催事販売での活動をしています。
主に川南の朝市に月1で出店している他、山形屋ストアの平和台店にも出店しています。

来月、宮崎県綾町で行われる綾工芸まつりにも参加予定です。
(2021年11月20日(土)~23日(火・祝) 綾てるはドームにて開催予定)

見るだけで元気をもらえる、素敵な雑貨がたくさんあります。
なにより、パワフルで元気をもらえる素敵なオーナー レアさんにぜひお会いしてほしいと思います。

インスタグラムもたくさん更新されるので、ぜひチェックしてみて下さいね。
https://instagram.com/tzshop_kilimanjaro/

一覧へ戻る