【農園日記】今年もモリンガがぐんぐん育っています!

モリンガ栽培

こんにちは。

まだまだコロナウイルスへの不安がありますが、みなさんお元気でしょうか。
ウイルスや細菌には、「うがい、手洗い」が一番の予防になります。

それに加えて、顔を手で触らないことも大事だそうです。
当店でもコロナウイルスの影響で催事の中止などの影響を受けています。

お問い合わせのコールセンターにつきましては、少人数体制ですが行っておりますので、ご不明な点などがあれば気軽に連絡いただけると嬉しいです。

もちろんメールからの問い合わせも受け付けていますよ。

コロナウイルスが終息したら、ワクワクすることをたくさんしていきたいなと考えているので、みなさん楽しみにしていてください。

宮崎はもう梅雨入りしましたが、曇りの日が多いように感じます。たまに晴れて、真夏のような暑さの日もあります。気候も時代とともに少しづつ変化していますね。
その変化に対応できるからだづくりをしていくことが大切です。

モリンガは東南アジアの植物ですが、日本の環境でも大きく育ちます。

毎年この時期は、モリンガが力強く成長していく姿を見て、私たちも気が引き締まります。

今月はスタッフみんなで農園に草取りにいきます。

スタッフNは、子供を大自然の中で遊ばせることを楽しみに。

どうぶつの森というゲームにハマっているスタッフTとSは、テントを立てて~と計画中。

そして、スタッフのほぼ全員、昼食のバーベキューを楽しみにしています。(笑)

みなさんにおいしいモリンガを届けるためにスタッフ一同、真心こめて育てていきたいと思います。

本文中

一覧へ戻る