モリンガで便秘解消の声!

モリンガ体験談

太陽の食卓では、
お取引の店舗様でよく試飲販売をさせて頂いております。

※お取り扱店一覧はこちら

その試飲販売ではリピート様とお会いすることも多く、
その方々によく言われるのが「便秘に効いた」というお声です、特に女性の方ですね。

便秘解消というと、
おなかをゆるくして出すイメージですが、
モリンガはそうではありません。

実際にインドでは逆に下痢にも有効として
モリンガがよく使われています。

便秘の原因のひとつは食物繊維ですが、
食物繊維は不溶性と水溶性の2種類があり、
両方をバランスよく摂ることで腸内環境が整えられます。

このバランスはファイバーバランスと言われ
不溶性と水溶性が2:1が理想と言われています。

モリンガの特徴は、
この両方の食物繊維が豊富な点で、
それにより腸内環境を整え、自然なデトックスに導いてくれます。

だから、
便秘にも下痢にもモリンガは重宝されているんですね。

また、腸内環境の大切さは排便だけでなく
腸内細菌をバランスにも影響します。

腸内細菌は脳の発達を促すことがわかっており、
また免疫力の7割を腸内細菌が作っているとも言われ、
腸内環境はまさに第2の脳と呼ばれるほど重要なところです。

ある店舗のお客様からも
「孫のアトピーの痒みが治まってきたって言うのよ!」という方がいらっしゃり、
モリンガの凄さをあらためて感じました。

便秘解消は多くの方を悩ませる課題ですが
その原点は腸内環境で、
さらに生きていく上で必要な免疫力にも大きな影響を与えているんですね。

一覧へ戻る