モリンガどこまでやるの?〜モリンガの可能性を探る〜

モリンガが持つ可能性は無限大です。

様々な分野で活躍するモリンガの可能性を探っていきます。

無限大に広がるモリンガの可能性

新着記事

manukahoney_i

マヌカハニーとモリンガ
  強力な抗菌活性力をもつマヌカハニー   マヌカハニーとは、ニュージーランドの「マヌカ」の木から採れるはちみつです。 現地の先住民族マオリ族では神聖な「癒しの木」「復活の木」とされています。   ニュージーランドでしか見られず、ほんのわずかな期間しか採取できないこのはちみつが注目されるきっかけは、マヌカハニーだけがもつ特別な抗菌力。マヌカハニーに... 続きを読む>>
border

kurumi_i

くるみとモリンガ
  くるみで血液サラサラ!   くるみは紀元前7000年前から食用とされ、香ばしさや歯ごたえが料理やお菓子など幅広く愛されているナッツです。近年ではそのおいしさに加えて、くるみに含まれる優れた栄養成分が注目を集めています。10世紀に編纂された最古の医学書にも美容・滋養強壮といった効果が記されており、古来からくるみの効能は知られていました。   くるみ... 続きを読む>>
border

maquiberry_i

マキベリーとモリンガ
  マキベリーはポリフェノール量が世界一!   最近、メディアで紹介され注目を浴びているマキベリー。 抗酸化作用が注目されて大人気の「アサイー」に比べて、5倍以上も抗酸化力が高いといわれています。まさにスーパーフルーツの王様ともいえるのがこの「マキベリー」なんです! ポリフェノールはアサイーの5倍、ブルーベリーの14倍。 ORAC値(抗酸化力を科学的に表した数値)... 続きを読む>>
border

broccoli sprout_i

ブロッコリースプラウトとモリンガ
  スプラウトは天然のサプリメント   スプラウトとは新芽のこと。新芽は、成長するために必要な栄養やパワーを最も豊富に含んだ状態です。つまり、種子や親野菜より栄養や酵素をたっぷり含んだ状態がスプラウトなのです。 日本でよく見かけるスプラウトといえば、かいわれやもやし、豆苗でしょうか。   同じように見える新芽でも、それぞれ含まれる栄養素や量は違... 続きを読む>>
border

camcam160831_i

カムカムとモリンガ
  カムカムはビタミンCの王様!   カムカムとは南米ペルーのアマゾン川流域の熱帯雨林に自生する植物で、サクランボのような赤紫色をした果実を食します。   果実に含まれるビタミンC は100gあたり約2800mg。 これは、現在確認されている野菜やフルーツの中ではNO.1! さらに赤ワインの約10倍とも言われるポリフェノールや、アミノ酸の... 続きを読む>>
border
2 / 41234