モリンガの栄養素|モリンガと亜鉛

モリンガと亜鉛

2016年1月22日

border

20160122_06

亜鉛は男性にも女性にも大切

 

亜鉛とは生命を維持するために必要なミネラルです。
体は常に細胞が新しく生まれ変わるため、細胞を作る細胞分裂やDNAの複製、そしてタンパク質の合成などの働きをし、人間の成長や発達に亜鉛は欠かせない成分なのです。
亜鉛の多くは骨や筋肉そして腎臓や肝臓などの臓器、そして細胞分裂が活発な血液、毛髪、皮膚などに存在します。

 

亜鉛は激しい運動やストレス、アルコールの摂取などで消費されます。
体内で亜鉛不足が起こると味覚を正常に保てなかったり、新陳代謝が正常にできなくなるため肌や髪、爪など不調を感じるようになります。
また普段からインスタント食品やスナック菓子をたくさん食べるなどの偏った食生活は、その食品に含まれる添加物に亜鉛の吸収を妨げるものがあるので、まずは日々の食生活や習慣を見直して亜鉛が不足を気にすることも大切です。

 

亜鉛不足は女性の大敵

 

女性ホルモンを正しく機能するために欠かせない亜鉛は、肌の新陳代謝を活性化させ肌の弾力や美しい髪や爪を保つのに大切な成分です。また老化の引き金と言われる活性酸素から細胞を守る役割もあります。亜鉛を多く含む食品には牡蠣、牛肉、うなぎ、チーズ、納豆、アーモンド、など、肉類や種実類、豆類、乳類、魚介類など多くの食品に含まれています。
でも亜鉛は吸収率があまり高くはなく、さらに高齢になるにつれて吸収率も低下していきます。
また亜鉛を過剰摂取すると鉄分の吸収を妨げるなどさまざまなデメリットがありますが、普段の食生活では亜鉛を取りすぎることはありません。

 

効果的に摂取するには、動物性たんぱく質やクエン酸そしてビタミンCと一緒に摂取することで亜鉛の吸収率があがるので、例えば牡蠣にはレモンをかけて食べるなど日々の食生活で上手に摂取するとよいでしょう。

 

モリンガにはにんにくの7倍の亜鉛が入っており、一緒に摂ると亜鉛の吸収を助けるビタミンCも入っていますので日々の亜鉛の摂取におすすめです。

 
 

border
« »