モリンガインタビュー|千葉 由佳様(横浜市・30代) ご愛飲歴2カ月

千葉 由佳様(横浜市・30代) ご愛飲歴2カ月

2016年3月31日

border

KG186_350A3

4歳と0歳の男の子の母親でありながら、ヨガインストラクターとして活躍されている千葉さんも
モリンガの愛飲者です。女性スタッフ志賀がお話を伺いました。

2人を育てるママもモリンガに感動!

 

志 賀 ヨガインストラクターというお仕事柄、日ごろから入念に体のケアをされていると思いますし、体にいい食べ物・飲み物などもよくご存知だと思います。そのなかで太陽のモリンガ茶をお飲みいただいたきっかけは?
千葉さん 実は一人目の子どもが生まれた時は母乳の出が悪く、完全母乳での育児を断念してしまったんです。二人目のお子さん出産にあたり、今度こそは!と思っていたところ、友人にプレゼントされたのがモリンガだったんです。
志 賀 確かに、母乳が出ないと悩まれる方は少なくないと聞きます。
千葉さん ええ。一人目の時には、助産師の先生の所や母乳外来にも通って、完全母乳を目指していたんですよ。でも子供の体重が減ってきてしまって、やむなくミルクを使い始めたんですが、ミルクを使うとまた更に母乳が出なくなり、子供が5ヶ月になる前に母乳が完全に止まってしまったんです。
二人目が生まれた時に、友人がモリンガを飲むと母乳の出が良くなるからとプレゼントしてくれて。貧しい国でも使われると聞いたので、これは期待できるかな?と。
志 賀 1日にどのくらいの量を飲んでいらっしゃいますか?
千葉さん 産後は一日2リットル位飲んでいました。授乳中は喉も渇きますしね。
志 賀 自分の栄養や水分を赤ちゃんに与えるのですから、授乳中は栄養・水分不足になりがちですよね。どちらが不足しても、めぐりが滞ってお通じなどのトラブルにつながってしまうのでどちらも積極的に摂っていただきたいですね。モリンガは、たった1杯のお茶で50種以上の栄養と水分を一度に摂れてしまうので、忙しい産後の女性には本当にお勧めなんですよ。

飲んで一週間でモリンガの効果を実感したんです。本当にびっくりしました!

志 賀 ご出産おめでとうございます。お二人目を出産されて、感じたことはありましたか?
千葉さん 二人目は母乳の出が良くなる事がある、って聞いたことはあったんです。それでも同じ身体とは思えないくらい(笑) 母乳が湧いて出ました。まさかな…とは思いつつも、栄養も豊富と聞いていたので、子供の為にもいいのではないかと思って飲み続けました。
志 賀 湧いて出る!それは驚かれたでしょう。フィリピンでは、モリンガは「母乳の出る野菜」として知られていて、別名「母親の親友」というんです。頼りになる親友ですよ!
お一人目の時は母乳が5ヶ月で止まってしまったとおっしゃっていましたが、お二人目の今回はいかがでしたか?
千葉さん 二人目が6ヶ月の時に仕事に復帰して、子供を預けている時だけミルクになったんですが、今回はそれでも母乳は止まらず、今も母乳をあげることができているんです。
これには私の母親も、主人のお義母様もびっくりしていて。
健康オタクのお義母様はすぐにモリンガの事を調べて、義妹さんに勧めたみたいです。
志 賀 それは嬉しい変化ですね! モリンガはアミノ酸など50種以上の栄養が含まれているので、産後の体力回復にもお勧めなんです。妊娠中はモリンガ茶をちょっとお休みしていただいて産後はぜひ太陽のモリンガ茶を飲んで十分に栄養を補給していただきたいですね。
これから妊娠・出産を希望する女性にも、元気な赤ちゃんを産むための体づくりとしてモリンガをお勧めしているんです。
千葉さん 私、マタニティヨガの教室も持っているんです。
だから、モリンガは自信を持ってこれからお母さんになる生徒さん達に勧められます!
志 賀 ぜひお願いいたします! 私たちも、一人でも多くの女性のお役に立てるように努力してまいります!!
border
« »